スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年 中小企業診断士試験に向けて

この記事は2017年8月まで一番上に表示されます!(記事作成日は2017年1月末)


2017年8月に行われる中小企業診断士試験に向けて、2016年10月から中小企業診断士の学習を開始しました。

このブログでは、日々の学習内容を記すことに加えて、志を同じくする次回の試験を受ける人たち参考になるような記事や復習になるようなことを書けたらと思っています。

ところどころ、自分の思いなどを書くこともありますが、それは
試験に受かりたいがための内側からこみあげてくる気持ち
です。



<試験までの戦略・目標・意気込み>

2017年4月末まで、もしくはGW明けまでに7科目の学習を一通り終えること。
(ここでいう一通りとは、テキストを読んで、過去問の全問題を解いて理解すること。)

・それ以降は暗記することに意識を向け、復習を繰り返す。

・多くの中小企業診断士受験生が見てくれるようなブログにする!

・ブログランキングで一番を取り続けられるようにする!

・診断士受験生(診断士に限らず、このブログを見に来てくれる勉強している人)のやる気が出るようなブログを書けるようにする。

・2017年の受験で合格できるように勉強していく。(ただし、たとえ全力で勉強をしたのち、合格できなかったとしても来年の受験も視野に入れている。)

・受験生や部外者からブログやその他で誹謗中傷を受けたとしても、自分の信念を貫いて、自分の方法で継続していくこと。




<勉強において励みになる・やる気の出る名言>

・偉大な人々が到達し、かつ保持している高みは突然跳んで到達したものではない。そういう人たちは仲間が寝ている夜の間も向上のための努力を続けていたのだ!

・今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。

・できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。

・目標を達成するには、全力で取り組む以外に方法はない。そこに近道はない。

・往く道は精進にして、忍びて終わり、悔いなし

・三流は逆境に弱音を吐き、一流は逆境に可能性を語る




この記事はしばらくの間は一番上に表示されるので、少しずつ気が向いたときに更新して、内容を付け加えていく可能性があります。

ブログランキングに参加しています。
あなたの温かいお気持ちをクリックでお伝えください。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 中小企業診断士 受験&実務
ジャンル : 学校・教育

長きにわたる戦いが一旦終了


昨日、今日と名古屋で中小企業診断士試験を受験してきました。

本当に受験された方々、そして自分へ、お疲れ様でした。

この辛さは受験された方にしかわからないかもしれませんが、相当過酷ですよ。

勉強といい、試験といい。

もちろん楽して取れるようなものであるとは考えてはいませんが、それでも思っていた以上に過酷でした。

おそらく勉強一年目ということもあるのでしょうけど。

仕事もしてくたくたな中、7科目の知識を頭に保持しておくだけでもかなり大変です。

そして、最後のほうは肉体的にも頭もくたくたで、半分あきらめ気味で、もうどの科目も受からないかもしれないと恐怖と不安にさいなまれた日々が2週間ほど続きましたが、無事試験は終了しました。

早速結果ですが、まだ解答速報が2科目(経済学、財務会計)しか公表されていません。

その2科目はどちらも合格ラインに届いています。

とりあえずはほっとしています。

来年受験することになってもこの2科目は免除されると考えると、どれだけ心が楽になるか。

まだほかの科目がどうなのかについてはわかりませんが、おそらく経営情報システムも合格ラインに届いているのではないかと思います。(手応え的に)

経営法務については、2択で迷ったところが正解か不正解かによって合格か不合格かが決まると思う。

もちろん受かっていてほしいんだけれど、こればかりは結果を待つしかないですね。

他の企業経営理論、運営管理、中小企業政策については、答え合わせをするまでもなく、不合格であると思いますので、あまり期待はしていませんが、今年は3科目もしくは4科目合格していると思います。

どう転んでも来年も受験をすることが決まってしまいそうです。

ただし、来年は科目免除制度を利用すれば残りの科目だけの学習に集中できるので、時間配分も考えやすいと思います。

やっぱり7科目学習ということころにかなりビビってました。

7科目もあると知識を忘れないようにテキストもしくは過去問を回転させるだけでもかなりの労力と時間がかかるので、本当につらかった。

そんなことを言っても、一つの区切りがある以上、ここでいったんリセットして、また次の計画、戦略を立てていきます。

自分の受験教室で試験監督をしていただいた方が大変良い人だったので、試験を受けているときも、自分はついてるなぁと思いながら受験することができました。
これもひとえに、休みの日にも関わらず試験監督をしていただいた人のおかげですね。

試験一つとっても、周りで動いてくれる人に感謝すべきだなぁと。

試験の受験者の層もわかったし、自分が問題を解くことがメインなんだけれども、様々なことを発見して、いい日になりました。


とにかく、自分を含め、受験された方、お疲れ様でした。

明日の解答速報で自分の結果が少しでもいいようになることを期待して、今日は寝ます。

そして、昨年から勉強をしておりましたが、その中で応援していただいた方がいるので、併せてここで感謝の意を伝えたいと思います。

ありがとうございました。

いろんな人に支えられ、試験を無事終えました。

おやすみなさい。

明日、明後日は模試


お疲れ様です。

明日、明後日は模試があります。

前回GWの模試はLECの試験でしたが、今回はTACの模試になります。

点数はもちろん大事だけど、模試として、いろんな問題にあたることのできる最後の機会。

これを大事にしないといけない。

この模試が終わってから本試験まで一か月ある。

この最後の期間の勉強の密度はびっくりするくらい高くなると思う。真剣に学習する人なら誰一人として。

先週、すべての科目の学習が終わり、最終的な復習を本試験までひたすら繰り返すことになる。

もう、これ以上学習の範囲を広げることはない。

新たなことをするとしたら、模試の復習をするだけ。

本当に。

あとはひたすら復習するからね。

辛い中、できることはやりきってきたと思う。

まだ本試験まで時間はあるが、ここまで来た自分に褒めてあげたいと思う。

そして、ここからさらに気を抜けない最後の最も重要な期間、時間を過ごすことになる。

大丈夫。

苦手な英語だって泣きながらも必死に勉強して、少なからず結果が残せた過去がある。

もちろん、できる人達から見たら大したことない点数だけれども、自分にとっては、TOEICで上位10%~15%ほどに入れたことが今の自信につながっているし、今後もきっと挑戦すればできることはあるだろうと思えるようになった。

本当に自分はついてる人間だなぁと感じている。

とにかく、試験までの残り時間は勉強するしかない。

明日受験される方、ともに頑張りましょう!

自分と、そして受験される皆様がよい結果をとれる、もしくはよい問題にあたれますように!


yun


プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。