スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開始一週間の経過報告

リスニングの学習を開始して一週間ほどが経過しました。

一週間でパート3,4のリスニングスクリプトを5つずつ暗唱までする予定で組み、実践しましたが、かなりきついことが判明しました。

今週は一週間でなんとかやりとげましたが、少し目標を下方修正します。

毎日1つ暗唱するということに変えます。

6月の受験を申し込みましたが、それまでに何ができるかを考えながら目標をたてたところ、一日1つの暗唱で一週間で5つという計画である程度まで進むことがわかったため、少し下方修正して取り組もうと思います。

とりあえず、できることを一つずつ、ゆっくりでもいいので自分なりにこなしていきます。

また明日から新たなセットが開始です。

仕事で英語を使う機会は全くなく、時には学習の辛さがつきまといますが、そんなのを振り切れるぐらいの勢いで目標に向かって日々を積み重ねていきたいと思います。

yun
スポンサーサイト

リスニング特訓


これから6月のTOEICに向けて、もちろんその先も目を向けてリスニングを集中的に鍛えていきます。

リスニング特訓というカテゴリーを作りました。

平日は朝、もしくは仕事終わりの夜に勉強することとなりますが、その際にリスニング中心でやっていこうと考えています。リスニング中心というよりも、リスニングのみと表現したほうが正しいかもしれません。

できることを少しでも一つずつ積み重ねていく。
そういう考えでこれからのテストを受験していきたいと思っています。

一年以上もの間があいてしまったことに関しては申し訳ない気持ちでいっぱいですが、その間に週一回の英字新聞を購読し、興味のある記事を読んだり、早川先生のTOEIC問題が一問だけ掲載されていたので、それを解き音読するということをしていただけです。

これから、毎日学習していくとともに、ブログで簡単な進捗状況などを報告できたら、と思います。

すべてのパートをまんべんなく勉強することができれば理想的なのですが、自分はそこまで考えると頭がパンクすると感じましたので、リスニングに絞って(特にパート3,4)勉強していくことにします。

ここでも解きまくるという行為はせずに、硬派に音読をして、和文をみたらすぐに英文を思い出せるような瞬間英作文をして、文章全体を暗唱できる状態までもっていくことを学習の中心に添えます。

目標、計画としては、パート3,4の文章を一つ、つまり計2つを一日の量とします。

一週間でキツキツに計画を立てると挫折の原因になるため、一週間に一日にやるべき2つの文章をを5セット、つまり、パート3,4それぞれ5つずつをこなしていくことにします。
少し鈍間な計画かと思われますが、一か月頑張るとかなりの英文の量をストックすることになると思いますので、とにかく継続することを念頭に置いてこなしていきたいと思います。

なんでも始める時が辛いと思います。学習していても辛さが襲ってくることは何度もありますが、無理なく、しっかりこなせていけるように頑張ります。

もし、関西での学習会が開かれているようであれば、参加を検討してみたいと思います。

それでは、これからまた一学習者となります。

自分で決めたリスニング特訓、覚悟を決めて本気で頑張ります。

yun

プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。