2017年 中小企業診断士試験に向けて

この記事は2017年8月まで一番上に表示されます!(記事作成日は2017年1月末)


2017年8月に行われる中小企業診断士試験に向けて、2016年10月から中小企業診断士の学習を開始しました。

このブログでは、日々の学習内容を記すことに加えて、志を同じくする次回の試験を受ける人たち参考になるような記事や復習になるようなことを書けたらと思っています。

ところどころ、自分の思いなどを書くこともありますが、それは
試験に受かりたいがための内側からこみあげてくる気持ち
です。



<試験までの戦略・目標・意気込み>

2017年4月末まで、もしくはGW明けまでに7科目の学習を一通り終えること。
(ここでいう一通りとは、テキストを読んで、過去問の全問題を解いて理解すること。)

・それ以降は暗記することに意識を向け、復習を繰り返す。

・多くの中小企業診断士受験生が見てくれるようなブログにする!

・ブログランキングで一番を取り続けられるようにする!

・診断士受験生(診断士に限らず、このブログを見に来てくれる勉強している人)のやる気が出るようなブログを書けるようにする。

・2017年の受験で合格できるように勉強していく。(ただし、たとえ全力で勉強をしたのち、合格できなかったとしても来年の受験も視野に入れている。)

・受験生や部外者からブログやその他で誹謗中傷を受けたとしても、自分の信念を貫いて、自分の方法で継続していくこと。




<勉強において励みになる・やる気の出る名言>

・偉大な人々が到達し、かつ保持している高みは突然跳んで到達したものではない。そういう人たちは仲間が寝ている夜の間も向上のための努力を続けていたのだ!

・今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。

・できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。

・目標を達成するには、全力で取り組む以外に方法はない。そこに近道はない。

・往く道は精進にして、忍びて終わり、悔いなし

・三流は逆境に弱音を吐き、一流は逆境に可能性を語る




この記事はしばらくの間は一番上に表示されるので、少しずつ気が向いたときに更新して、内容を付け加えていく可能性があります。

ブログランキングに参加しています。
あなたの温かいお気持ちをクリックでお伝えください。


人気ブログランキングへ

テーマ : 中小企業診断士 受験&実務
ジャンル : 学校・教育

5/23

経営法務、苦戦中。

暗記が一通り会社法の終わりまで来ましたが、会社法に苦戦しています。

というのも、過去問から派生して暗記しているのですが、法務に関してはテキストの表などをしっかり覚えたほうがいいのかな、と思います。

表を覚えるのはすぐにできるのですが、なるべく点数につながるところをしっかりと暗記したい。

これを覚えたらいろんな問題に対応できるよ、というものがあればどなたか教えてください。


今日は残りの時間で最後の章、その他の法律を暗記します。

何度も繰り返してきます!

5/20

知的財産まで終了。

残っているのは、会社法や民法の分野です。

まだまだ攻めます。

5/19

通常なら4~5か月かかる会社の通信教育をなんとかこの2日間で終わらせたので、これからは心置きなく暗記に取り掛かれます。


もうそろそろ勉強のギアを上げて、少しずつ本試験へ向けた演習や本試験で点を取ることを意識した学習に切り替える必要があると思う。

まぁ、自分は常に本試験を意識した学習なんだけど、残りの時間を考えると自然に意識が高まる。

すでに資格を持っている人に言われましたが、最後の2か月くらいは1時間で覚えられる量が増えてきて、学習の密度がものすごく高くなる、とのこと。

自分はようやくその段階に今週あたりから入ったと思います。(体感)

どこまでいけるかはわからないけど、できるところまでしっかり食らいつく。

本当にそれだけ。

最後の最後までわからないからね。

ということで、これからお風呂入って、それから寝るまでは勉強を続けます。


シーユー

5/18

おつかれさまです。

なんとか学習は続いています。

ただ、これほどまでに暗記をしていくと、自分の頭が受け付けやすい知識と受け付けにくい知識があることがわかった。

たとえば、経営法務について、組織再編や倒産の話がでてくると、複雑でいろんなケースがあって、覚えにくいなぁ、という印象で、定着するまでにかなりの時間がかかってしまった。

しかしながら、知的財産に入ったとたんにかなり暗記のスピードがアップした。
単純に興味がある分野だったことも挙げられるけど、頭が受け付けやすかった知識だったのかなぁと思い中。

この調子で経営法務を終わらせれば、残すは得意の企業経営理論と運営管理。

この2科目は思いっきり全力で暗記していくよー。

興味のある分野で最大限の集中力をもってすれば、模試までに全科目を一通り終了させることは可能だと思う。

といっても、過去問だけでもその2科目で計2000ページ弱あるけれども、一度全部やってるから多分大丈夫。

5月中に経営法務の暗記を終わらして、できれば企業経営理論に入りたい。そして、6月の半ばまでに経営理論を暗記して、7月1,2の模試までに運営管理の暗記を終わらしたい。

それで7科目暗記が終了することになる。

あとはひたすら毎日7科目の暗記の確認を繰り返していくだけ。

不足分があれば適宜必要知識を加えていく。
だけど、あんまり広がりすぎないように気を付ける。あくまでも頻出分野+αまで。


あと、個人的に思うことだけれども、おそらく、中小企業診断士ってすべての科目をすべてしっかり終わらせて試験に臨める人って少ないんじゃないかと思う。

特に社会人の受験層が多いと思うけど、働きながら膨大な知識を身に着けて、本番まで忘却と戦い続けることはそう簡単なことではないと僕は思う。

相当過酷な戦いになることは勉強を始める当初から予想できたはずで、当然にそれと戦っている。

周りと競争して戦っているように見えて、実は自分の気力体力精神力知力など、様々なことと本試験まで戦い続けていくことなんじゃないかと思う。


でも、一次試験合格者は20%はいることになる。

全体で20%をこえているということは、一般の人でもしっかり努力すれば勝機はあると思う。

もちろん簡単ではないけどね。

できるところまでは食らいつく。

自分なら絶対に達成できると思う。
今年受かればベストだが、あまり焦らないようにする。

必ず光は先にあると信じて、のこり2か月半もしっかり努力します。

プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村