スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボキャブ

先日の記事、2拍手ももらえてちょっと興奮しているyunです(笑)

押して頂いた方、ありがとうございます!


それはそうと、語彙の勉強していますよー!

ここ2日くらいはリスニングよりも語彙に当てている時間の方が長いです。

しかも、デルボばっかりやってますね。

先日デルボを買ったばかりですので、買ってからとりあえず一周しました。

その結果、、、

第一章 → すべてわかる。
第二章 → 12個、意味が曖昧な単語(文章だとわかるが、単語単体だと意味がでてくるまで時間がかかった個数)
第三章 → 62個、意味が曖昧もしくは思い出せない単語
第四章 → わかりません!!!(爆)

というさんざんなものになりました。
第四章ですが、わからないわけではありません。わかるものはしっかりあります。
意味が思い出しにくいけどどこかで見たことはあるんです!っていう単語がいっぱい並んでいました。
そりゃそうですよね。公式問題集にでてる単語なんだから。

わからない単語多いですね。こりゃだめだ。
一回目はこういう結果です。

それからというものの、デルボ1日に2〜3周しています。
実際のところ、ここ2日でほとんど覚えてしまったのですが…。

金フレは600点レベルの400語はすべて覚えたレベルです。

どちらもすばらしいですね。としか言いようがありません。

デルボは例文がほんとにいいですね。

金フレはフレーズで覚えられるのがかなりきてます。
3語くらいのフレーズだったら、視覚的に記憶できてることがあるので助かります。

とにかく、これからも語彙勉つづけます。

ここ2日で思ったことは、デルボと金フレ同時進行で、デルボを早めに終わらせて金フレ一本にもっていくのがいいかなって個人的に思ってます。

金フレ、パート1対策も入ってて、あの部分かなり強力な気がします!


ということで、今からまたデルボ2周くらいしてから寝ます。

金フレ、覚え込むのに時間かかりそうだなー。

とにかく、やれるだけやってみます。
スポンサーサイト

個人的TOEIC反省会

昨日、一人で反省会してました。


今回のテストを受けるまでに取り組んだことのうち、最も力を入れた学習が単語特急、文法特急を用いた瞬間英作文でした。

それについては、たとえスコアがあがっていなかったとしても、思ってもいないくらいの効果が速攻で現れたと個人的には思っています。

それの効果かどうかはわかりませんが、パート5について、今回の受験では文章のすべてに目を通しました。
というよりも、意図的に通すことを脳が考えていたのかもしれません。

特にそれが功をなしたと思える問題は、答えがオペレーターだった問題です。
あれは単純に文法問題(品詞)と考えてしまうと、オペレーションを選んでいたのではないでしょうか?

確かに、パート5を高速で駆け抜けることは必要なスキルだと思いますが、それにより解ける問題を解けない問題にしてしまうのはどうかと思えるようになりました。

また、瞬間英作文をしたことで、TOEICによくでる語彙や、こういう時はこの単語がよく使われることがある、というような感覚を磨くことができました。

それが、今回のパート5でいうdiverseが答えだった問題です。

今まで学習していて、点が伸びたときは、理由なんて考えなかったというよりも、自分自身の何が伸びて何ができるようになったのかがわかっていなかったことがあったのだなと、今回の勉強と受験でわかりました。



次にパート7ですが、今回は(も)すべての文書をしっかり読んで問題すべてに解答することはできませんでした。

3問塗り絵でした。

しかし、これはこれで焦ってもいません。

というのも、理由の一つにはTBRでも言われていましたが、パート7で無理に焦って早く解こうとすると、その分ぽろぽろ落としていく問題があるわけですから、そういう意味では、しっかり読んで自分のできる限りの範囲で解答していくということが現在できているので、これでいいのかなということです。

もう一つには、実際900点前後のスコアをとれている人でやっと、しっかり読んでぎりぎり解き終わるレベルというのを聞いたので、それならそれで今の実力でこれくらいなのが当たり前か、と思えることと、現在はリスニングの点数が低いので、それを強化するためにシャドーイングなどの音声トレーニングをし続けた先に読解スピードアップが待っているかもしれない、ということも考えられるからです。

これらの理由から、今はまだパート7に集中的な勉強を費やす必要はないと感じています。


こういうことを一人反省会で考え、また、これからすることも決めました。

まずは語彙強化です。
それも、2冊使います。
デルボと金フレの両刀を使いこなします。(つい昨日、デルボ買ったばかりです(笑))

これもTBRの影響+Rabbitさんの金フレ記事の影響(笑)なのですが、2冊使っていたら、どちらにも出てくる単語がある可能性があり、片方で覚えられなくてももう片方で出てこれば覚えられることがある、というのを聞いたのが理由です。

過去に単語帳を一冊もやりきったことがなかったので、この際やってみようとおもいます。
今までは公式の音読の中で単語を覚えてきましたが、やはり頻出単語というものがあるのならそれを先に潰しておく方が後々よいと感じましたので。

といっても、この2冊両方を用いた単語学習を長々と続ける訳ではありません。


次回までの主な計画としては、メインはリスニングをかなり強化することです。

これに関しては妥協しません。

それも、新しい教材は使いません。

あくまでも公式問題集vol3,4を用いてリスニングトレーニングを続けます。

今まで50回も60回も音読やシャドーイングしてきた教材です。でも、まだまだと思います。
暗唱やシャドーイングを引き続きして、その表現なら実際の会話ですぐに使いこなせるくらいの定着度が必要だと思うんです。


リスニングに関してはそれをみっちり続けます。

あともう一つですね。

それは、今までやっていた文法特急、単語特急の瞬間英作文をこれからも続けていく、ということです。

言っておきますが、まだまだ続けます。

新しく文法特急2の瞬間英作文をするということは計画にないです。

とにかく、今までやってきたことをまだまだ続けて、新たな発見をすることが目標です。

というよりも、この約200文はかなりバラエティ豊富な英文が含まれていると思いますので、これ以上は今のところ僕には必要ないと思います。

今は語彙とリスニング優先が僕にとっての重要事項だと感じていますので、しばらくの間(次回のTOEICまで)はこれらで学習を進めていきます!

終了!

おつかれさまでした!

「リスニングパート」

まず、パート1から。

パート1でミシンでてましたね!
文法特急か単語特急にミシンがでてました。
パート1という初っ端から瞬間英作文の甲斐ありでした。

ただ、一問迷った問題があったような、、、


パート2。

前回よりできが悪いと思う。
20番代半ばから後半にかけて、聞きにくかった感じがしたのですが、おそらく僕だけですよね。


パート3&4

前回よりかはできた感じがしました!
ここでどれくらい稼げてるかが総合点の明暗を分けることになる( ̄Д ̄)ノ


「リーディングパート」

パート5
いくつか迷った問題はあるのですが、特に脳に刻まれている問題は、文頭でRepeatとかTo repeatとか選ばす問題。
問題を見た瞬間に、お!これは典型的な問題や!!って思ったにも関わらず結局、不安になって時間かけてしまったし、自信ありません。ここらへんでリーディングパート一回目のテンパりがくる(笑)

たしか、もういいやって思ってTo repeat にした記憶があります。
答えなんなんだろうか...

でも、全体的にパート5はできた感じしましたよ!

ウィットロック慶子先生の必殺技辞典を昨日見返したんですが、2.3問、激似の問題ありましたね((((;゚Д゚)))))))

びっくりして、試験中に叫びそうになりましたΣ(゚д゚lll)

そして、何よりも瞬間英作文の効果でました。

塊で文を捉えられるようになったというか、前回よりもパート5がサクサク解けてる感じがしました。


パート6。

はじめの文書がものすごく簡単だったような記憶しかない(笑)
途中迷った問題があったかもしれませんが、頭に残ってません。


パート7。
3問塗り絵でした。
以前よりどうかと言われれば、できたと答えたいのですが、顕著に力が伸びたかどうかは試験中にわかりませんでした。


あ、、
未だにメジャーかマイナーかわかりませんが、最後の数字2でした。
マークシートの色は緑だった気がします。


僕のスコアが伸びてることと、しっかり勉強した方のスコアが上がっていることを願って、個人的な総括終わります!

あー、疲れた、、、

会場着

前回と会場一緒だけど、受験者が前回と比べかなり少ないです。

とにかく、目の前のテストをこなします。

結果のことはあまり考えず、一問一問やります。

受験されるみなさん頑張りましょうね!

それはそうと、TOEICのラジオが今回でなくなることを残念に思います。

ある時期から受験した日は必ず聞いていたラジオがなくなることに大変残念です。

今日はやるだけやりきって、ラジオ聞いて寝ます\(^o^)/

とにかく、受験なさるみなさん、頑張りましょうね!

では。

もう迷わない。

勉強がある程度すすんで、継続していたことがひとつ終わると、次回どうするのがいいかよく悩む。

色んな人のブログみて、あの勉強法は自分にはあっているのかどうとかこうとかって頭の中で考えてみても実際はやってみないとわからないのにすぐにいいのか悪いのか判断してしまう。

高得点とってる人はみんながみんな同じ勉強法でそこまでいったのではなくて、自分なりにアレンジして、このやり方が自分には合っているという実感を得ながらそこにたどり着いた人たちばかりだと思うし、僕はこんなこと考えてる時点で自分の軸がぶれはじめて来ているのはわかってた。

だからこそ、昨日、新たな一歩を踏み出した。

今までやっていたリスニングパートのリピーティング、シャドーイングが当初考えていたところまで終わったので、これからリスニングパートの暗唱に入りたいと思う。

たった2冊の薄い問題集を瞬間英作文して気づいたことがいっぱいあった。

正直、今まで中途半端に解いた模試数冊よりもこの2冊のたった206文からの方が得たものが多かったのではないかと。

そして、これからの暗唱はごたごた言わずやってみます。

長い目で見てもう3月のTOEICに焦点を無理やり合わそうとしている感じ。

来週TOEICということにも関わらず。

試験日が近づいてくると、これも通過点やから力まずいこう、っていう精神が働いてる感じで、なぜか直前になればなるほど、そういう気持ちが強くなる。


日々の継続の大切さ。
直前に焦っても意味がないということ。
過ぎて行った一日は後悔しても戻ってこないこと。
目標を定めたら毎日走り続けて必ず日々成長のあるように努力すること。


千里の道も一歩から。
TOEICも、目標点までは遥か遠くても、毎日継続して絶対に達成させる。


今日も勉強頑張りましょう!

なんとか

なんとかノルマ終了!

そういえば、以前ブログで1月からストップウォッチ復活させますって言ってましたが、忘れてました。。

いえいえ、しっかり持ち運んでいたんですが、バッグの中で眠ったままでした(トホホ・・・)


最近何度も思うけど、やっぱり点数アップするにはそれなりに辛い時期を超えていかなければいけないのかなって繰り返し思うようになった。

そもそも、TOEICのスコアって、なかなか伸びなくて点数が横ばいの時期と、一気に数十点〜100点くらい伸びる時期とに二分できる気がします。

常にあげていくのはかなり難しいのかなって思うと同時に、目標に近づいている最後の方は精神戦みたいな感じがする。

そうなときこそ、本気で勉強してる実感、取り組んでいる辛さみたいなのがわかって、その後に知るスコアアップした自分の姿があるからこそ、打ち込めるのかなって。

やっぱりいろんなブログ見させてもらってて、900点超えている人がスコアアップのために頑張っている姿と、僕がスコアアップのためにしている勉強量っていうのは根本的に違う(気がする)し、今の努力をブログで公開するのっていいのかなって思うときがある。

なんというか、高得点の人や本気で打ち込んでいる人に失礼というか。

僕自身、やる気が異常に無いとき以外はなるべく勉強に費やすようにはしているけども、900点ホルダーの方々がさらなる高みを目指すため、内側からこみ上げる闘志のようなものに匹敵するものがあるのかと言われれば何もなのが現実で、とにかく今は淡々と目標に向かって努力していれば見えてくる何かがあるのかな、って自分に言い聞かせているだけな気がします。



以前、どこかの個人塾(TOEIC関係ではない)のブログで見ましたが、どんなにいい先生に教えてもらったとしても雑に勉強する癖がついている人は、きっちりこなす人にいずれ追いつかれ、抜かされる、みたいなことを書かれていて、まさにTOEICもそれが当てはまるんではないかな、と思いました。

テクニックとか、飛ばし読みとかありますけど、結局は全文読む読解速度を身につけてしっかり理解できていればどんな問題が来ても答えられるし、パート5、6だって丁寧に一問ずつ問題演習をしていけばいつかは全問正解できる日が来るんだろうと思います。

それを雑にして、適当にマークして正解していたら復習もせずに放っておいたりするといつまでたっても文法の項目が平均あたりでうろついたり、よくても満点にはほど遠いような結果しか待っていないんですね。(以前の自分のアビメ考察より)


やっぱり、ひとつひとつ、毎日着々とサボらず勉強していくしかなさそうですね。


今から眠たくなるまでの間リスニング聞いてから寝ます。


あと10日

あと10日でTOEICですねー。

リスニングって本当にあがってるかどうかわかりませんよね。

そんなにすぐにあがらないのはわかっていますが、早く結果が欲しいと思ってしまうんです。

リスニングBOXをやった結果、今のところ385点が続いています。

公式問題集の音声に慣れているせいか、何か違和感を感じてしまいます。

とにかくリスニングBOXに手を出したからには一周はします。

その後はもう少し考えます。

やっぱり公式問題集に集中した方がいいのかなぁ、と思っています。

1月のTOEICまでは瞬間英作文、リスニングを集中的にやってみます。

公式問題集のリスニングに少し飽きが来ていますが、なんとか頑張ってみます。


くそーーーー。

今日はいつもにましてやる気がおきないけど、何としても毎日やることだけはやりとげる!

ってことで、今からまた勉強開始します。

あけましておめでとうございます。

2013年になりました。

もう1日目が終わりかけていますが、あけましておめでとうございます。

やはり、新年1日目では今年の抱負を語るのがお決まりでしょうか!?

ということで、(TOEICブログなのでTOEICのことに関して書きます)今年は、TOEICを通じて、学習会などに参加して、頑張っている方や高得点者の方とお会いすることや、スコアをあげること(今のところ目標は900点)を目標にして、日々の学習を頑張っていくことにします。


そういえば、4年ほど前、大学受験を控えていたときに、『現役で国立大学合格する』って新年に祈ってました。

そして、新年と同時に靴を新しいのにかえて、初日の出を見に行ったんですが、

その帰り、なんと、



犬の糞を踏みました!

新年早々、新しい靴で、うんち踏みました(笑)

そのときとなりにいた兄貴から、
『おっ!新年早々初踏みやなぁ、うんこにちなんで運がついたから大丈夫やろ!ハッハッハっ』

って言われました(爆)


(食事中にこの記事見てる方いましたらすみません)



まぁ、今年は初日の出も見に行きませんでしたし、そのときと同様の出来事は起こらなかったのですが・・・


とにかく、なによりも行動して努力する。
ということを頭に入れてどんどん突っ走っていきたいと思います。


今日は最低ノルマの勉強だけすましました。

明日からまたしっかり心を鬼にして勉強します。

それと、明日からはまたストップウォッチを友達にして取り組みます。

それでは、今日は今からお風呂入って、ゆっくりしたら寝ます。



プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。