風邪の一日

こんばんは!

今日は風邪で1日寝ていました。

と言いたいところなのですが、やはり何も考えず一日を寝て過ごすのは自分に腹が立つので、今後の方針を考えていました。

その時、はっ!!と気づきがありました。

そして、数日前に以下の単語帳を買ったことを思い出しまして、横になって眺めてました。

準一級


眺めたあとに色々考えたのですが、当初は5月のTOEICまではTOEICの勉強と英検の勉強を並行して行おうと考えていたのですがやっぱり同時進行はやめることに決定しました。

これから、英検勉強中心行きます。

当初、TOEICのパート7もパート3.4もやる必要があって、瞬間英作文を繰り返していく、というTOEIC勉強に加え、英検の勉強をしていく予定でしたが、これではあまりに無茶すぎるということがわかったので、これからは英検中心で、途中で文法特急・単語特急の瞬間英作文の復習をぼちぼちしていく予定です。


ですから、TOEIC勉強は瞬間英作文だけを続けるということになります。
もっともっと、英語に対する瞬発力を強力にしていきます。
復習なので、それほど時間はかからないと思いますので大丈夫です。

それよりも英検の方ですが、文で覚える単熟語(旺文社)の新しいバージョンが最近でたので、それを買いました。

僕はこういう単語帳を待っていました。

大学受験の参考書でいうと、速読英単語のような作りになっています。
CDもついているので、かなりお得です。

これを、まずは精読し、CDを聞き、音読し、シャドーイングする、というサイクルで繰り返していきたいと思います。

英検準一級は甘くみたら落ちることはわかっています。
だから一発で合格できるように、これから勉強してもっていきます。

一発で合格できるように、ではなくて、一発で合格する!!!!ってくらいの意気込みが必要ですね。

やってみます。

これが、後の編入試験の英語にも役立つことは言うまでもないので、これをいかにこなせるか、が英語の試練だと信じて取り組みます。

こういう単語帳を待っていた!!!

パス単や他にも様々な単語帳がありますが、僕は単語 対 意味が一対一で書かれている単語帳は嫌いなので、文で覚えることに徹します。

TOEICもパート7の音読で単語をほとんど増やした経験もある。

今までどういう風にやってきたか、どういうやり方が自分にあっているか、っていうのはわかっているので、それに合わせて英検も勉強します。

今の点では受かるかどうかはわかりませんが、とにかくできるとこまでやってみます。

6月、英検受験される方々、頑張りましょう!!!

みなさんが受かることができるように僕も願っています。

それでは。

TOEICで人生変える

こんばんは。

題名通り、今回は「TOEICで人生変える」ということについて書きます。

思い返すと、TOEICがあったから今があるって思わされることがすでに何度もありました。

そして、未来のことについてもTOEICがあるから新たな挑戦ができる、という選択肢を僕は少なくとも与えられています。

そして、何よりもTOEICの勉強しててよかったって思えることは、TOEICerのコミュニティの熱さです。

何よりも、みなさんきっちり言うところは言ってくれるけど、勉強することについては何も否定せず、勉強内容についても、個人のやり方を尊重してくれている気がします。

勉強することについて否定せず、とは、TOEICなんて勉強しても意味ないよ、とか言わずにみなさん大きな心を広げて受け入れてくれるところです。

僕は、こういうコミュニティがあったからこそここまで続けられて、かつ、今も継続できているのかなって思います。

今はちょっと色々考えることがあって、以前も書きましたが、大学の編入を考えています。

でも、これもTOEICの勉強を続けてきてある程度結果が出てきたからこそ、選択肢として編入が浮かんできました。

とある編入試験はTOEICのスコアシート提出と面接だけです。

ほんとに勉強しててよかった。
ほんとにこのコミュニティに加われてよかった。


そして、まだまだ先になりますが、これからも他のことについても勉強を続けて色々結果出して、周りがもっともっと興味を持ってくれて、「ここまで頑張れた要因は何ですか?」って誰かに聞かれたら、TOEICのおかげです、って言いたい。

そう、つまりTOEICがあったからこそ、他のことも頑張れてここまでこれたんちゃうかなって。
TOEICって、ほんとによく作られたテストで、勉強しなかったらスコアは全然伸びない。
でも、逆に考えると、勉強して力つければ絶対にスコアは伸びる。

スコアが一気に伸びた時のことは忘れられないし、スコアアップしたという経験があったからこそ、他のことをしても結果でるんじゃないかって思えたこともある。


そして、僕が本命で狙っている編入先の大学は、西日本で最難関の国立大学。

ここまできたらやるしかない!

これもすべてTOEICを受けて、勉強して、結果をだしたからこそ出てきた選択肢。

TOEICの勉強を2年半前に始めた時はこんなこと想像もできなかった。

でも、ここまできて本当によかったと今やからこそ思える。

TOEICerの中では825点というのは、それほど高いスコアではないのが現実です。

ですから、まだまだ頑張り続けます。

そして、自分の立てた目標をどんどん達成していきます。

絶対やりますから....。

寝ます!

おやすみなさい。
勉強時間は4時間くらいでした。

掃除がおわらねぇ!ったらおわらねぇ!

部屋の隅っこからちっちゃいおじさんでも出てくてくれたら掃除の一つや二つ終わらせたるのに(´Д` )

おやすみなさい。
勉強も掃除も続きはまた明日。

頭に負荷をかける

本日2回目のブログです。

頭に負荷をかけるということですが、僕がスコアが上がった時は、極端に頭に負荷がかかる勉強をしていた気がします。

以前800点を超えた時は、単語特急、文法特急をひらすら瞬間英作文していました。

その前、初の700点超えを達成した時は、パート7の音読をひたすらやっていました。

もちろん、わからない語彙や構文はすべて調べ上げました。(公式問題集vol3)

その上ですべての文書を30回音読して、問題の答えの根拠がどこにかかれているのかも音読しながら流れを考えて問題に答えていました。

これらのスコアアップに潜む共通点は"頭に負荷がかかる勉強をしたこと"だと思います。

瞬間英作文なんて、一見、TOEICのスコアには意味のない勉強だ!、と思われるかもしれません。

しかし、僕はそれで点数があがりました。

勉強方法は人それぞれですし、スコアの上がり具合も人それぞれでしょう。

でも、スコアを上げている人たちは頭に負荷がかかる勉強を続けた経験があると思います。

実際、頭に負荷がかかる勉強をしていたら、1時間勉強するだけでもかなり疲れます。

まだ、1時間しか勉強していないのか...と途方に暮れることも何度もありました。

今思えばいい思い出です(笑)

ということで、これからも頭に負荷のかかる勉強をしていきます。

今までの経験上、頭に負荷のかからない勉強をすると勉強内容よりも勉強時間に喜ぶ、頭に負荷のかかる勉強をすると勉強時間よりも勉強内容に喜ぶ、という個人的な法則があります!!!

ということで、夜の部の勉強も頑張ります!!!

力の伸ばし方。

特別な方法なんてなくて、やっぱり地味に泥臭く努力するしかないな!って思う。

そして、大事なのは本番で持っている100パーセントの力をだしきれるかどうか、にかかってるんじゃないかなって。

テスト当日だけ120パーセントの力を出すとか、あてはまる人も中にはいるかもしれないけど、僕は無理だと思う。

一時期、マラソンにはまっていたことがあったけど、マラソンしてると、本番で自分の持ってる力をいかに100パーセントに近い形で出し切るか、が重要だと感じたことが過去に何度もあった。

本番では、今までやってきた分の実力しかだせないのはわかってるし、緊張や焦りなどからケアレスミスも生まれるだろう。

だから、地道に努力を継続して、力を着実につけることがやっぱり大事。

ほんと、基礎の継続ですね。

昨日、リスニングの模試解いたら、素点70でスコアレンジ265ー315点でした。

練習の時点でこれだけ間違えてるんだから、本番でもこれくらい間違えている可能性もあると思います。

でも、これが今まで積み上げてきた力で、これに関してはグダグダいってもどうしようもできないから仕方ないですよね。

手応えっていうのと結果っていうのは比例しないかもしれない。

でも、3月の公開テストで、解答の感覚をつかんだ気がするし、学習会で教えてもらって新たな気づきもあった。

ということで、5月にむけて前進します!!!


もし、今回のリスニングが200点代でも気にしない。
次回で絶対に挽回する。

現状から2ヶ月で大幅に伸ばすことができるのは、僕の場合リスニングやと思ってる。

ということで、これからも引き続き頑張ります。

学習会&今後の詳細

23日、東京で行われた学習会に参加しました。

学習会に参加したのがはじめてだったので、どういう雰囲気か、どのような勉強をするのか、などわからないことだらけで不安でしたが、本当に出てよかったと思います。

知り合いも増えましたし、なんといってもみなさんいい人ばかり。

やっぱり日々努力している人はすばらしいな、と思えた1日でした。

そして、そのような人たちに出会えたことで、自分ももっとがんばらなければ、と思えたことは間違いありません。

講義自体は、特別変わったことをしたことはなかったと思いますが、高得点者が問題を解く際の視点や、基礎の重要性などを再確認できたと個人的には思っています。

大変有意義でした。

思い返せば、途中休憩はあったものの4時間も学習会していたのですが、本当に4時間もいたのか?って思うくらい充実していました。

そして、パート6の題材も自分のTOEICに対する知識に役立つ素材を用いて行っていただいたこと、パート4は基礎的な訓練を続け、根拠を見つけること、パート7は答えが本文に必ずある、ということを再認識させられました。

やっぱり基礎って大事ですね。


それと、、、、
これからのことなのですが、6月に英検準一級を受験します。

語彙、イディオムの問題集を買いまして、中身をみたところ、全然しらない単語だらけでしたので焦っています。

これから5月のTOEIC、6月の英検と続きますが、勉強のウエイトを英検の方に置きたいと思いますので、TOEIC勉強は少し緩まります。

すみません。

ブログでは徐々に英検の勉強のことが中心になってくるかもしれませんが、目を瞑って頂きたいです。

ただ、まったくTOEIC勉強をやめるわけではありませんよー。

リスニングはTOEICのものを続けますし、瞬間英作文は文法特急、単語特急を続けます。

とにかく、この3つはしっかり行っていきます。

まだまだ反復が足りないと自分は思っていますので。

英検はまず単語からつぶしていきます。それが少しずつ進んできたら、3回分の過去問を解くつもりでいます。

とにかく、できるとこまでやってみます。



それから、アプリのスタディプラスはじめました。

もし、このブログを見ていらっしゃる方でスタディプラスをやっていらっしゃる方がおられましたら、もしよければ友達申請お願いします。



それとですね、、、
実は、
今年大学の編入試験を受けるつもりでいます。

そのため、試験には英語と専門、もしくは面接、もしくは小論文、
といった科目が試験科目になるため、かなり忙しくなることが予想されますので、
もしかしたら、5月のTOEICが今年最後の受験になるかもしれません。

もちろん、5月で900点を狙いにいきます。
学習会で言われた通り、リスニングで一気に飛び抜けることがある感覚、というのを前回のテストで感じました。

今回でリスニング満点は無理でしょう。
しかし、頑張ればわずかながらも5月で満点は狙えるのではないか、という訳の分からない自信が自分にある気がします。
その自信を活用してこの2ヶ月でリスニングをあげていきます。


編入試験が終わり次第、またTOEICは受け続けるつもりでいます。

ただ、やはりプライオリティを考えると、どうしても下がってしまうためです。

学習会で出あった皆さんがいるため、TOEICからは離れられません(笑)

こんなに熱いコミュニティに加わることができて僕は幸せです。

一つだけ、自分にいうとすれば、本当にいままであきらめず、英語(TOEIC)勉強しててよかったな、ということです。

編入試験も、大学によってはTOEICの点数の提出と面接だけっていう学校もあります。

390点から825点までくるのに2年半くらいかかって、途中何度も投げ出したいと思ったこともあった。

でも本当に継続してきてよかったと心から思ってる。

自分にも周りにも感謝ですね。

これからも日々頑張って精進していきます。

それでは。




P.S  23日の夜、いきなりお電話して申し訳ありませんでした。

よーし、やりましょうか。

韓国のETSの模試本のPart5.6をだけを先に解こうかなって思います。

僕はリーディングの模試を75分という時間を計って解くということにあまり重点をおいていません。

それこそ、公開テストの2日前くらいにリスニング、リーディングを通して一回解く程度です。

おそらくこのやり方は今後も変わらないんじゃないかなって。

僕は今までこのスタイルでやって来たし、これからもおそらく変わりません。

でも、それでいいんです。

その方法でこれからも確実に点数上げ続けますから...

ということで、順次終わり次第、ブログで結果書いていきます。

今日と明日でパート5.6は解き終わらしたいなー。


違う!絶対に解き終わります!!

そして、その先が重要なんだ!!明日までに解き終わらしてから始まる復習が大変なんだ。
でも、しっかりやりますから。5月のTESTに向かってますから...。

それと、900点特急、文法特急、単語特急の瞬間英作文をまだまだ反復し続けます。

今まで何度もやってきたけど、悲しいかなまだまだ発見があります。

発見というよりも、こういう単語のあとの前置詞はこれがくるのか!とか、そういう記憶がしっかりしてきます。

それが、案外スコアアップにつながるんですよね。

agree on...がagree upon...とも言えるとかですね。

そういう知識は全然なかったので。。

とにかく、問題を解くだけではもったいない。

問題の文まですべて吸収する。というスタンスで臨んでます。

はじめは無理だ、と思いましたが、これは解説が詳しく、問題数もそれほど多くない特急シリーズだったからこそできたのかなって考えてます。

とにかく、ここまできたんだから、あとはやるのみ!

自分がこれやる!って決めたことを貫き通せるかどうか、これが重要だと思います。

僕は何度も何度もTOEICを受けてきて、悲しいくらいに点数が伸びなかった時期がありましたが、諦めなかったからこそ、ここまでくることができました!

僕が思う成功っていうのは、目標を達成するまであきらめない心を持って取り組む覚悟を決めること。
だと思ってます。

某アニメにありましたが、"諦めたらそこで試合終了です"

つまり、何事も諦めず、粘り強く、目標を達成できるまでやり続ければ、結果的には成功じゃないですか。

全体のプロセスっていうのは、結果を出したあと、最後に振り返ることでその尊さが本当にわかると僕は思っています。


ということで、今日も頑張ります。

TOEIC受験!!感想&900点へ向けて...

三重県四日市にある某ホテルで受験でした。

ホテルのイベント会場に使われるような部屋を丸々使って、皆さんつめこみでした。

スピーカーが前、真ん中、後ろにあって、僕の左斜め前には真ん中のスピーカーがw

そして、受験中、だれかの携帯が鳴って、2分間中断になり、一時みなさんきょろきょろしていましたが、試験管の人がうまく取りまとめてその場は収まりました。

こんな経験初めてでしたので、びっくりしましたよ。


さぁ、ここからが自分の感想です!

フォームは4JIC7でマイナーです。ツイッターで間違えてメジャーとか言ってしまいました。
すみません。


パート  難易度

1     普
2     易
3     普
4     普
5     やや難
6     普
7     やや難

個人的に、このように感じました。まぁ、塗り絵2問だったのでなんとも言えませんが。。。

ただ、リスニングは前回よりできた感じします!

最近受けるたびに伸びを実感できている!!!


パート7はSPの最後でやたらと時間をとられましたねー。

そこまではかなり良いペースだったのですが、そこからガタガタとくずれていきました。

まぁ、塗り絵2問はいつもと同じくらいのペースだからいいんだけど。

でもやっぱり塗り絵がある度に自分の実力がしっかり伸びてる感じがしない・・・。

そして、そんな自分に悔しい。

あああ。。。

でもでもでも、リスニングで今回は挽回です。

リスニング、パート3、4はちょこちょこ聞き漏らしはありましたが、3問全滅はおそらくないです。

それと、今回は多少聞き逃しても、後に出てくる内容から判断して、おそらくこれだろうと解答を絞り込んだ問題もいくつかありました。

そして、以前崩れたパート2もかなりできたと思います。

パート2はwhoを含んでいる問題が多かった気がしますし、場所を聞いている問題の解答で、お決まりの解答フレーズ、"ask ○○(人)" や 公式問題集でおなじみの" Follow the signs" がでていたように思います。

それと、以前パート2ででてきた聞き取りにくい(おばさん風の)声の人がいなくなったように思います。

パート1は2問か1問ミスしてるけど、悪く見積もって2問ミスということにしときましょう。

相変わらず、パート1は模試で解いて復習するだけで、今のところ、パート1だけ特別に対策することは考えてないです。


そして、肝心のリーディングパート。

パート5はどんな問題があったか、はっきりとは覚えていないのですが、とにかく語彙で迷った問題が多かったなー。

そういえば、パート5でthereforeが答えだった問題があったようななかったような。

語彙不足です、と言われればそうかもしれませんが、900点を超えている方も迷った問題であるのならば、僕はそこをつぶすよりももっと他にやらなければいけない部分が先にあるのではないか、と考えています。

語彙から逃げている、と言われればそうかもしれませんが、なぜか単語帳を開くだけの勉強はすきではないんですよね。
というか、やっていても好きになれないというか。

うーん、悩むところです。

今の方法が自分にあっていてここしばらく実力の伸びは感じられるので、これでスコアが頭打ちになったら他の学習法を探すと思いますので、もしかしたらその際、語彙の勉強がでてくるかもしれません。

パート6は、あんまり覚えていません(汗)

結局、パート5も6も言われれば思い出しますが、頭に残っている問題はほとんどありません。

一つだけ、言い訳を言わせてください。

2人がけの机だったのですが、中途半端な長さのため、隣の人との距離が十分ではなく、それこそパーソナルスペースをぎりぎり侵すような、微妙な距離だったのです。
それだけだったら良いのですが実は、、、、、

隣が可愛い女の子で。。

暗黙の了解で許してください(爆)



ということで、パート7!

言い換え問題は、一つ目を  talk to 二つ目を to this point にした記憶があります。

違ったかな?


で、結局、リーディングパートはよくわからんのです。

ただ、実力が変わっていない、もしくは問題が難しかったために少し正答率が落ちている、ということを考慮すれば400点あるかないか、くらいのところをうろうろしているのかな、と思います。

ですので、合計点があがっているか下がっているかは
リスニングの結果次第ということになります。

年内、いや、次回(5月受験)で900点突破する!!!

ただ一心、今はそれだけ思っています。

これから、3月の残りは最初で最後の学習会に参加する予定でいるのと、他にも移動したりする用事がかなり詰まっています。

また、今回の受験までに900点特急の瞬間英作文を完成させるとブログで書きました。

少し予定が狂ったことがありましたが、瞬間英作文はノルマをしっかりこなしました。しかし、まだ何かモヤモヤする部分があるのは否めません。

今回はただそれだけが不安でした。

ですので、残りの半月はそれと、文法特急、単語特急の瞬間英作文をこなしていこうと思います。


そして、、、

学習会が無事終わり、3月末から時間ができたらそろそろアレに手を出そうと思います。




そうです。




韓流模試。



宣言します。

900点突破するまで、他の問題集は買いません。
今、手元にある問題集を使います。

800点を突破したときに頂いた韓流模試をぼろぼろにすると約束したので。そして、その方の期待を、希望を裏切らないためにも、僕はやります。やってみます。

絶対にやりますから。





実際、すでに持っている問題集だけでもかなりのエッセンスが含まれていると思います。


解答の根拠、解答へ至るべき道筋を見つけるための掴むべきコツが示された"正解特急"



学習者という立場から努力され満点を取得し、現在は講師をされているHUMMERさんが書かれた、
満点をマークする人がどのような観点で問題を解きどういう手順で解答へ持っていくのがベストな方法か、ということが具体的に示された"全力特急"



そして僕自身がTOEICの勉強を始め、右も左もわからずに400点代を半年間もうろうろしていた時に、
一筋の光を目の前に現して一ヶ月で一気に590点まで上げ、800点を超える際にも絶大な効果を発揮してくれた"文法特急・単語特急"



さらに、
高得点者がよく間違えるポイントを押さえ、絶大な人気を誇る"900点特急"



最後に、(これから解こうとしている韓流模試を含んだ)
ETSが出している本番さながらの嘘偽りのない"公式問題集"




絶対やりますから。


目標にしている高得点のみなさんを信じ、そして、自分を信じていますから...


yun


いざ!TOEICテストへ!

四日市の某ホテルで受験です。

ホテル受験初めてなので緊張してしまいそうですが、あまり気負わず、今までの実力を限りなく100%に近い状態でテストに臨めればいいなと思います。

結局は今までやった分の結果しかでんのです。

まぐれなんてあり得ない!

ということで、僕は日常通りのパフォーマンスを発揮できるようにして、全力を尽くします。

受験なさるみなさん頑張りましょう!

お久しぶりです。

さらっと要点だけ書いて終わりますので。


実は、、、


900点特急の瞬間英作文、3月の頭に終わるはずでしたけど、

全然おわりそうにありません((((;゚Д゚)))))))


ちょっと舐めてました。

ただ、この間30周くらい900点特急をしたので、これからは瞬間英作文をさらっと進めることができると思います。

さすがにもう解答根拠はわかりまっせ!

てことで、今日からまた一転して継続して行きます。

公開テストまでには確実に終わらせますので、どうかお許しを〜
プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村