個人的な目標設定の仕方

こんばんは。

本日の勉強時間は7時間33分でした!

最近、勉強を毎日継続するのが当たり前になってきてる自分が嬉しい(笑)

でも、今までずっと勉強が続いてきた訳ではないし、それなりに集中して2ヶ月だけ勉強したりとかっていう期間ばっかりだったのも事実。

勉強の習慣がついてない人はまずは毎日の学習を継続させることが何よりも大事。

それさえできれば後は時間が解決してくれると思ってます。

だから、毎日勉強が続いてない人はどうしたら毎日学習が続くようになるのかっていうのをまずは考えて方が良いと思う。闇雲に勉強をしようって言ったって限界がある。

どうしたら毎日勉強が続くかっていうのは、たとえば、寝る前に単語30個を5週眺めてから寝るとか、はじめはそういうのでも良いと思います。

もう少し言うとすれば、机の上に小さい卓上カレンダーとか置いてる人がいたら、目標達成できた日もしくは空き時間を勉強に費やせたと思えた日はその日付に赤ペンで○をしていくとか、そういう小さなことでも毎日するとかなり効果が実感できると思います。

というのも、僕自身勉強記録を付け始めてだいぶ変わり始めてきたのがここ一ヶ月で実感したからです。

勉強記録を付け始めて、勉強時間を記録して、とにかく日々の進歩が目で見てすぐにわかるようにした。

"見える化"ってやつですね。

それをすると、毎日勉強するのが当たり前っていうのが体でわかってくると思う。

そういうのを付けてないときはただ単に、今日も勉強せな〜、とか言ってる自分がいて頭ではわかってるけど体が勉強する体制にならないような感じになることが過去にあった。

でも勉強時間記録して、自分なりに毎日やってることや時間を見えるようにすると、今までこれだけ継続してやってきたのに今日勉強しないとかありえない!!って思えてきます。

つまり、とにかく毎日勉強するっていうことをあたりまえにすることが大事。

もちろん日々学習が続いてたり毎日同じペースで勉強できてたりしてる人には全く関係ない話かもしれないけど、日々の学習習慣がついてない人が新たな習慣をつけるのは相当なハードルが立ちはだかってると思う。

で、毎日の習慣を少しでも付けやすくする、もしくは日々の学習に対する心理的ハードルを低くするためには日々の学習以外に、日々の習慣を付随して付けると良いと思う。

さっき言ったみたいに、勉強したらカレンダーに○をつけるとか、勉強時間を紙に記録するとかetc...

それは個人にあったやり方を採用すれば良いと思うけど、本当に毎日継続することが英語は特に大事だと考えてます。

僕はそれに対して時間を記録する、っていうことを採用しただけであって、自分が学習するんだから学習が続くようになるのなら勝手に自分のルールを作れば良いと思う。

よく、勉強時間なんて目安にしない方が良いとか、一日に繰り返す回数は多くなくて良いとか言う人がいる。

それはそれで良いと思うけどそれはその人の意見であって、自分が毎日単語100個を一日に5週復習したり、10週復習したりっていうことを目安にしててそれが毎日続いているのならそれを継続させるべきだと思う。

それに、僕は勉強時間を測ることによって日々の学習を助けられているわけですから別に何を言われても構わない訳です。

例えば、この一ヶ月で一日に10時間の勉強時間を超えた日が数日あったけど、その内の何日かは9時間半でやめようと思ったこともあった。でも、あと30分で10時間達成やからあと30分勉強頑張ろうと思えて残りの30分を頑張れるとしたら、それは勉強時間を記録していることに助けられている訳です。

つまり、自分が継続できるルールを作りをすればいいんです。

学習するのは自分ですから。

効率っていうのは勉強がしっかり続くようになってから考えれば良いことであって、まずは継続させることを優先すべきだと考えてます。

継続が途絶えたら勉強も何もありませんから。

ということで、5月のTOEICまでもう少し。
毎日やってる勉強や習慣を継続していきます。

yun

___________________________

5/14の勉強時間  7h33m
4/9〜の勉強時間  223h58m

300時間プロジェクト (13438m/18000m)
進捗率 74.65%
___________________________

コメントの投稿

非公開コメント

プロジェクト30日目

yunさん、ゆりあさん、おはようございます!

習慣って大事ですよね。
yunさんの書かれているとおりだと思います。
こうやって毎日の学習時間を書き留めることによって30日間継続することができました。
自分としては英語の学習が生活の一部になりました。

5月14日(火)の勉強時間は計5.5時間でした。
学習内容は通勤時間での勉強内容がTARGET600から900に変わったくらいです。
900の方も誤植が多いですね。P117のQ21の解説なんて意味不明です。

出勤前(2時間) 文法書精読+ETS公式実戦1000LCの復習
往復の通勤時間(1.5時間) 英文法TARGET900
帰宅後(2時間) ETS公式実戦1000LCの復習

4月15日からの累計学習時間 194.5時間

四週目

yunさん、りゅうさん、ゆりあさん
おはようございます。ぼはっとです。

yunさんの記事、
まさにその通りだと思います。
毎日続けることで
目標に近づけていることを感じます。
まったく何もしなければ、0ではなく、
(さまざま忘れるので)
前の日から後退することになります。
しかし、少しでも毎日続けられれば
時間がかかっても目標に
たどり着けると信じてやっています。
いつもyunさんの記事やコメントに
励まされて頑張れてます。
ありがとうございます。

5/06 :7時間
5/07 :3.5時間
5/08 :2時間
5/09 :3.5時間
5/10 :4時間
5/11 :5時間
5/12 :7時間
四週目Total: 32時間
全体: 122/200時間

Duo :音読、シャドーイング、オーバーラッピング
TOEIC文法別780問 Chapter 6,7
単語特急(隙間時間にちょこちょこ)

ようやく100時間を越え
折り返しです。
まずは、あと二週間頑張ります。

No title

りゅうさん

おつかれさまです!
勉強が続いている人に取っては当たり前ですが、習慣を作ることができてない人が多いのも事実だと思いますし、一回目のスコアUPは習慣作りができた人に訪れるものだと僕は思っています。

社会人にも関わらず一ヶ月で約200時間勉強するのはすごいです。
毎日の継続の賜物ですね!
残りの期間もガンバリマショウ!

No title

ぼはっとさん

毎週おつかれさまです!
単語特急を選択されたことはかなり良いことだと思います。
僕が単語特急を手にするまでは(400点代のころ)、品詞の問題を解くときに単語の語尾がどの形だったらどの品詞かっていうのがわかっていませんでしたが、単語特急の206ページを見て、それから品詞の問題を整理して解いていったところ、品詞の問題が得点源になり、スコアが上がりました。

ぼはっとさんは品詞の問題はしっかり解けると思いますが、もし少しでも不安があればぜひ今解いている文法問題集を単語特急の206ページを見ながら問題を解いて整理していくことをお勧めします。

残りの期間もお互いガンバリマショウ!!
プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村