勉強して自分の能力をコツコツあげていくこと。

インプットとアウトプットがある。

インプットしたからって、はじめから上手くアウトプットできるとは限らないけど、常日頃からインプットしている人としていない人が同時にアウトプットの作業をはじめたら伸び率が全然違うと思うわけ。

アウトプットして、経験を得たときの知識の広がりようというか、経験値の大きさが違うと思うし、インプットしてると頭の中での知識のつながりが蜘蛛の巣みたいになってくような感じ。

アメリカ行って、はじめは英語を話すのに抵抗があって、でも数日たてば意思疎通できるようになって言いたい事言えて。で、もっと時間が経つと、言える表現の幅を増やしたいなと思って、ずっと暗唱していた文を思い出したりしてその一部の表現を実際に使ってみたり、こういう表現もできる!とかイメトレみたいなのしてみたり。

こういうのって、やっぱりある程度のインプットがあったからすんなりアウトプットにもっていけたし、そういう点からもインプットがかなり重要になってくる。

で、単に問題が解けるとかそういうことよりも、文をそのまま覚えてたことが大きかったんじゃないかって。


インプットしたからってそんなに頻繁にアウトプットできる訳ではないと思うし、日本では英語を日常的に使う機会なんて自分で特別時間を割かないと生まれないし、普段生活してるだけだったらほぼ皆無に近い。

でも、英語でなくても他の事でも、日常的に使う知識って仕事など日常でいつも必要なもの以外あまりない気がする。

結局、自分が好きなことでインプットした知識とかって、本当にまれにしか使うことがないと思うけど、何かあったときにその知識を使う日がいつかくると思うわけ。


で、アウトプットするたびにインプットしたものが上手く利用できるように成長していって、その結果、いろんないいことだらけなことが起こるようになると思う。

たとえば、人脈が広がったり、有用な情報が入ってきたり...。

だから、日常にインプットする作業とか、アウトプットする作業とかを常に組み込んで勉強して成長していく必要があるかなぁって。

それが英語であっても何であっても。

勉強ってものすごくリターンがある自分への投資だと思うし、勉強から何か得られた人は勉強から得られるパワーを知ってるし。

あと、やっぱり世の中のトレンドに乗っかって努力することって大事だと思うなー。

自分自身、数年前からTOEIC始めて今までにすでに何度もいい事あったし、おそらくこれからも学習続けたら、もっといいことが起こる可能性がある気がして。


ということで、まだまだ学習続けます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村