スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/22の学習内容と今後のブログの方向性


お疲れ様です。

少しブログ更新が遅くなりました。

本日(1/22)は正午過ぎまで名古屋におりまして、午後2時ごろから学習開始でした。

3時間ほど昼間に勉強したのですが、簡単に内容を。


企業経営理論の
<競争要因分析から> 本日学習した主なもの。

・生産数量や費用構造の変動と競争状況での情報の非対称性、企業の費用構造が同質化したときの競争状況、需要の価格弾力性と価格競争の有無、費用構造が収穫逓増のときの規模拡大のリスク。

・タイムベース競争の具体例。商品の価格や品質によって商品の差別化は可能だが、それだけではなく、時間も競争優位になりうるということ。

現実では、アスクルみたいな企業は商品が届くまでの時間に対して、競争優位を持ってるといえそう。
もちろん、競争優位ということは比較する対象がいてのことですが、そういうのは当然、前提としての話です。


・中小企業がとるニッチ戦略についてのこと。
これは自分の得意分野なので、理解が速かったです。個人的にはランチェスター戦略が好きです!

・ITの事業の特徴。

・ライバルとの競争を回避して、収益を獲得する経営方法について。ex特許や技術漏洩の防止策など

・他社の模倣や追随を受けにくい競争優位を構築する重要性。


次に、
<技術戦略の分野から>

・デファクトスタンダードについて。
業界の標準化団体や国際機関などの承認の有無にかかわらず、市場動向や評価などにより、事実上の標準規格として市場に広く受け入れられた規格のこと。
例えば、ビデオテープ戦争に代表されるような、ベータとVHS。その他、パソコンのOSのマックとウインドウズにおいて、ウインドウズはIBMとの協力を経て世界のデファクトスタンダードになれたことなど。

デファクトスタンダードとは反対に、デジュリスタンダード。
ISOなどの標準化機関の認定を受けた規格のこと。

デファクトスタンダードになると、規格ができあがった上で多様な企業との競争になるため、価格競争が激化。さらなる理由としては、機能面での差別化が難しくなるため。
デファクトスタンダードの規格が登場すると、ライフサイクルを導入期から成長期へ加速させる。


・モジュール化とインテグラル化
モジュール化は部品の組み合わせで製品ができる、インテグラル化は組み合わせたうえで調整が必要となる。
モジュール化が進むと、似たような製品が出るので、差別化が難しくなる。また、モジュール化が進むのは、製品のインターフェースであり、部品は改良が繰り返し行われる。

これはパソコンをイメージした。部品はCPUなどのパーツのことで、マザーボードやCPUなど個々の部品をつないだりするのはモジュール化される。ウィンドウズPCの箱のイメージ。
CPUはコアi5やi7など、改良が進み、だんだん処理速度が速くなる。
そんなイメージで覚えた。

あとは、完成品メーカーと部品メーカーのふるまいの違い。




ざっくりとですが、本日の勉強内容はここまで。
今日は過去問50ページくらいして、関連するテキストの部分読んで理解を進めました。



今後のブログの方向性ですが、学習内容をざっくりとでも記録していきます。

一応、診断士を受験する人が見たら、だいたいどういうことしてるのかわかるであろう書き方をしていこうと思います。

時間がなくてもキーワードだけでも記して、備忘録的のような形で終わることもあると思いますが、yunがどの辺まで学習が進んでいるかを記していきます。


ついでに、

財務 → 運営管理 → 経済 → 企業経営理論 (現在) → 経営法務(予定) → 情報システム(予定) → 中小企業政策(予定)


という流れで進めていく予定(学習する順番には特に意味はない)ですので、もしこのブログを見てくれている同じ環境の受験生がおりましたら、見ていただければと思います。

現時点では、5月のゴールデンウィークに入るまで、もしくは、ゴールデンウィーク明けまでに7科目を一通りするプランで勉強を組み立てております。

その後は8月の試験までに何度も何度も何度も何度も復習を繰り返すつもりです。

勉強を開始したのが少し遅れたので、一年目の受験では合格は厳しいかもしれませんが、できるだけ頑張ることを覚悟に決め学習をしています。

このブログは、ざっくりと学習内容の記述ですが、書いてあることに対して、こういうことも大事!や、そんなんじゃ受からないぞ!とか様々な意見があると思いますので、もしよろしければコメント欄に記入していただければと思います。

さらに、私は二次試験は受験しなくてよい人(ほかの方法で資格を取る)なので、二次試験を受ける方には申し訳ないですが、このブログ内容は1次試験を合格することを基準として、書きますので、その点ご了承ください。


また、今後のブログは自分の記録の手助けに加え、できれば周りの受験生にも有益な情報を整理できたらいいな、と少しは考えておりますので、時々このブログを見に来てくれればうれしいです。

ということで今後もお願いします。

先日から参加したブログランキングですが、
参加者や市場が小さいことが相まって、なんと!!すでにランキング2位に君臨しておりました。

今後はもっと上を目指して、ほかの学習者とともに試験まで頑張っていきたいと思います!


それでは、明日に備えて寝ます。

yun

もしよろしければ、ブログランキングをクリックしてランキングを見ていってください!





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yun

Author:yun
よろしくお願いします。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
TOEIC受験成績!
2010/05/30 L:225 R:165 T:390
2010/09/12 L:235 R:210 T:445
2010/11/28 L:245 R:195 T:440

2011/05/29 L:330 R:260 T:590
2011/09/11 L:320 R:275 T:595
2011/11/27 L:335 R:380 T:715

2012/01/29 L:380 R:345 T:725
2012/03/18 L:370 R:325 T:695
2012/11/18 L:345 R:340 T:685

2013/01/23 L:405 R:420 T:825
2013/03/17 L:415 R:380 T:795
2013/05/26 L:405 R:400 T:805

2014/05/25 L:390 R:360 T:750

2014/12 L:445 R:405 T:850

2016/6 L:440 R:320 T:760

カテゴリ
リンク
検索フォーム
PVアクセスランキング
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。